2016年締め括りの公演は・・・

  • 2016.12.01 Thursday
  • 21:18

2016年も多くの作品を届けたJ-Theater。

締め括りは、小劇場「楽園」で以下の二本!

 

◇宇井孝司自作音楽朗読劇集『希望』

◆『十二夜〜Shakespeare garden Live』

 

12月26日(月)➡29日(木)

小劇場「楽園」(下北沢)

 

◇『風に立つライオン』以来、J-Theaterでは

すっかりお馴染みとなった宇井孝司。

アニメーションはもちろん、実写映画、オペラ、

そして演劇とフィールドの垣根を越えて

次々に「感動」を届ける宇井ワールド!

 

今回は四篇を。

また28日(水)には国分寺のcafeでも上演。

 

◆Shakespeare garden Live第二弾となる

『十二夜』で大いに笑い、泣いていただきます。

ご存知、嵐で船が難破し別れわかれになった

双子の兄妹と、イリリアの公伯爵家が織り成す

ロマンチック・コメディ♥

 

詳細は別の頁で各作品ごとに・・・

 

 

『KENJI MIYAZAWA.GALAXY SPECTACLE ENTERTAINMENT LIVE !!』

  • 2016.09.19 Monday
  • 00:38

 

J-Theaterが2016年〈芸術の秋〉に届ける

連続公演の第二弾は、、、

 

宮沢賢治生誕120年記念特別公演

『KENJI MIYAZAWA.GALAXY SPECTACLE

ENTERTAINMENT LIVE !!』

(構成・演出/小林拓生)

 

 

歌あり、ラップあり、ダンスあり、語りあり、もちろん芝居あり――

今年7月の初演で強烈なインパクトを与え、好評を博した

〈宮沢賢治の世界〉を新たなキャストと新演目を加えて贈る

オムニバス・スペクタクルエンターテインメントライブ!

 

Wキャスト(チーム梟、チーム栗鼠)による競演。

また、スペシャルゲストとして『赤毛のアン』のアン、

『キャプテン翼』の岬くん等々、、声優として活躍する

山田栄子を迎えての上演となります。

 

※山田栄子出演は、7日と8日の全ステージ出演!

 

2016年10月7日〜10日

シアター711(小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口徒歩5分)

前売3000円、当日3300円、学生2500円、二回券5000円

 

 

 

【梟】レパートリー 

「やまなし」「よだかの星」「注文の多い料理店」

「双子の星」(7日,8日)」「黄色のトマト」(9日,10日)

「猫の事務所」

 

【栗鼠 】レパートリー

「やまなし」「どんぐりと山猫」

「双子の星」(8日)」「黄色のトマト」(9日,10日)」

「セロ弾きのゴーシュ」

 

【梟】キャスト

 

時田愛梨

 

中井亮、伊谷厚彦、木村亮太

 

水渓真希、篠崎旗江、吉川沙緒梨、鈴木乃衣、羽海乃さち

 

石塚穂真、井口優芽、植山真衣、木下采音、酒井冴希、佐藤真由、

時岡あずさ、西川雄介、飯田拓見、増田温、山田祐也 

 

【梟】タイムテーブル

7日(金)19:00

8日(土)16:00

9日(日)13:00/19:00

10日(祝)16:00

 

 

【栗鼠】キャスト

 

前田博美

 

中井亮、恩田匠、小坂勇希、伊谷厚彦

 

薗内茜、戸田梨恵、赤松みなみ、三浦小季、大森璃帆、渡邉紀穂

 

小畠史佳、片山翼、久冨木歩、倉本祥子、桑田彩夏、

佐藤穂乃香、椎江将志、増田有衣、山下千陽

 

【栗鼠】タイムテーブル

8日(土)13:00/19:00

9日(日)16:00

10日(祝)13:00

 

 

《Special Guest》

山田栄子(7、8日の梟・栗鼠ともに出演)

 

 

【スタッフ 】

音楽・挿入歌作曲・音響/小森広翔 

劇中挿入歌作詞/伊谷厚彦 

語り指導/原きよ 

振付/三浦小季 

照明/TMGO 

演出助手/望野哲也 

宣伝美術/松田陽子 

制作/高岩明良(smimal) 

制作統括/高橋俊也(THEATRE-THEATER)

 

協力/(株)アックス、(株)81プロデュース、(株)ニューフェイスプロジェクト、

原きよ事務所、ライラックプロモーション、内田里美、JTBエンターテインメントアカデミー

本多劇場グループ

 

◎チケット取り扱い◎

カルテットオンライン

https://www.quartet-online.net/ticket/kenji120

 

 

近代能楽集『葵上』『卒塔婆小町』

  • 2016.09.18 Sunday
  • 22:56

J-Theaterhは、2016年〈芸術の秋〉に

連続公演を敢行いたします。

 

まずは新宿区全域で、演劇にとどまらず

音楽、美術、映像に、さらにはフィールドワークまで

幅広く網羅した「新宿フィールドミュージアム2016」

参加作品でもある、

 

三島由紀夫の『近代能楽集』より

「葵上」と「卒塔婆小町」を「近江楽堂」にて

(東京オペラシティー3階/京王新線「初台」駅東口徒歩3分)

 

2016年10月3日〜5日

前売3800円、当日4000円、学生3000円

 

 

【葵上】

 

演出・・・・・篠本賢一

 

出演

六条康子・・・秦由香里

若林光・・・・鶴見直斗

葵・・・・・・中込里菜

看護婦・・・・小杉美香

 

チェロ演奏・・丸山剛弘

 

【卒塔婆小町】

 

演出・・・・・小林拓生

 

出演

小町・・・・・神保麻奈

詩人・・・・・高谷恭平

警官ほか・・・田辺誠二

男ほか・・・・望野哲也

男2・・・・・高岩明良

女ほか・・・・戸田梨恵

女2・・・・・福永奈津美

女3・・・・・三浦小季

 

能管演奏・・・やすだまこと

 

【スタッフ】

 

音響・・・・・橘憲一郎

音楽・・・・・高橋たかふみ(卒塔婆小町のみ)

舞台写真・・・横田敦史

宣伝美術・・・工房S

制作・・・・・高橋俊也(THEATRE-THEATER)

 

【タイムテーブル 】

10月3日(月)15:00/19:00

10月4日(火)19:00

10月5日(水)15:00/19:00

 

三島由紀夫の代表作のひとつ『近代能楽集』は全八曲から成るが、

その中から「葵上」と「卒塔婆小町」を生演奏を織り込んで上演。

 

◎チケット取り扱い◎

Info.jtheater@gmail.comにメールをお送りください。

件名に「近代能楽集」

本文に、氏名・よみがな・希望日時・枚数・券種を明記。

返信を持って予約完了となります。

 

090ー3474ー7999(制作携帯)でも承ります。

 

⭐未就学児入場はお断りいたします。

 

 

 

モバイルMyページ

近代能楽集「葵上」「卒塔婆小町」の詳細ーページ